新元号「令和」に関する記事を書きました。

エクセルでアップデートせずに暫定的に「令和」を表示させる方法

エクセルの困った
この記事は約2分で読めます。

エクセルで新元号「令和」を表示させるためには、OSやアプリのアップデートを行えばよいということは前回ご紹介しました。

エクセルで改元後の新元号「令和」を表示させる方法
エクセルで新元号「令和」を表示させる方法をご紹介します。

しかし、会社のパソコンだったり、ネット回線がつながっていないなどの理由で、パソコンのアップデートができない場合もあるかと思います。

また、エクセル2007以前のバージョンはサポートが終了しているため、新元号対応のアップデートが行われません。

 

このように、エクセルでアップデートせずに「令和」を表示させる方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

スグにためセル! – ここを読めばすぐ使える

セルの書式設定>表示形式に次のように入力する。
●令和1年〇月〇日 と表示する場合
[>=43586]”令和1年”m”月”d”日”;ggge”年”m”月”d”日”

●令和元年〇月〇日 と表示する場合
[>=43586]”令和元年”m”月”d”日”;ggge”年”m”月”d”日”

●R1.〇.〇 と表示する場合
[>=43586]”R1.”m.d;ge.m.d

書式設定の手順
注意 この方法で対応できるのは2019年12月31日までとなります。

※ より詳しい解説は次のページに続きます。

ためセル!の応援もよろしくお願いします☆彡

←ここをクリックで応援できます

エクセルをもっと学びたい方は・・・
オンラインなので、自宅にいながらエクセルが学べる!全国どこからでも受講が可能!
即日回答のチャットサポートと回数無制限の課題レビュー!
短期間でExcelの基本的なオペレーションをマスターできる学習プログラム!
エクセルの困った
ためセルをフォローする
スポンサーリンク
ためセル! ~明日スグ試せるエクセル~
タイトルとURLをコピーしました