初級

エクセルで簡単にきれいな波線を引く方法

エクセルでは、直線や曲線を引く機能がありますが、波線はどうやって引くのでしょうか。 今回は、意外とわかりづらい波線の描き方についてご紹介します。
上級

波線で省略したグラフを作成する方法

グラフを作成するときに、いくつかの項目だけ数字がとびぬけていることはありませんか。 そういう状態でグラフを作成すると、次のようになって見づらくなるんですよね。 今回は、波線で省略したグラフを作成する方法をご紹介します。
初級

特定の行や列を常に表示させたいときは「ウインドウ枠の固定」を使おう

左または上に項目名があるようなデータを扱うときはウインドウ枠の固定を活用しましょう。 ウインドウ枠を固定すると、下や右にスクロールしても固定された部分はスクロールされずに常に表示されます。
初級

下にコピーするときはセルの右下をダブルクリックするだけでOK

エクセルでは、セルの右下(フィルハンドルといいます)をドラッグしてコピーすることができます。 しかし、もっと簡単に、フィルハンドルをダブルクリックするだけでコピーすることができるのです。
初級

ある文字列の中から特定の文字を取り除きたい【SUBSTITUTE関数】

文字の引き算とは、次のように指定された文字列から不必要な文字を削除することをいいます。 今回は、文字の引き算について紹介します。
初級

関数の中に文字列を入力するときの注意点

エクセルでは、関数の中や計算式で文字列を入力するときは、そのまま入力してはいけません。 文字列をそのまま入力してしまうと、エラーになってしまうからです。 今回は、関数の中で文字列を入力する方法をご紹介します。
初級

別々のセルに入力された文字を結合したいときは文字の足し算(&)を使おう

エクセルでは、数の足し算、引き算が可能ですが、文字の足し算もできます。 今回は、文字を足し算する方法について、ご紹介します。
初級

エクセル関数はTabキーで入力を省略できるって知ってた?

関数入力時に役立つ小ワザです。 この小ワザを利用すると、関数の入力が早くなり、関数の誤入力も少なくすることができます。
スポンサーリンク