エクセルで合計を求めるショートカット

基本ワザ
この記事は約1分で読めます。

エクセルでは合計を求めるSUM関数がありますが、これを楽に入力するショートカットキーがあります。

しかも、ショートカットキーで入力すると、合計を求める範囲を自動的に選択までしてくれるのです。

ということで、このページでは、エクセルで合計を求めるショートカットについてご紹介します。

スポンサーリンク

スグにためセル! – ここを読めばすぐ使える

エクセルで合計を求めるショートカットキーはAlt + Shift + です。
Alt + =と覚えるとよいでしょう。

 合計を求めたいセルを選択。

合計を求めたいセルを選択し・・・

2 ショートカットキーAlt+Shift+ を押す。

Alt+Shift+-キーを押す

 合計を求める範囲を確認し、Enterキーを押す。

Emterで確定
タイトルとURLをコピーしました