エクセルで数字を漢数字に変換する方法【TEXT関数編】

基本ワザ
この記事は約2分で読めます。

エクセルでは多くの場合、アラビア数字(算用数字)を用いますが、それを漢数字に変換したいということはありませんか。

例えば、請求書で「123456円」と入力されたものを「十二万三千四百五十六円」とあらわしたい場合です。

また、漢数字といっても、123ならば、「一二三」や「百二十三」、「壱弐参」、「壱百弐拾参」のようにいくつかのパターンがあります。

このような漢数字のパターンにも対応した、数字を漢数字に変換する方法として、このページではTEXT関数を利用した方法をご紹介します。

スポンサーリンク

スグにためセル! – ここを読めばすぐ使える

変換したい形式に合わせて、次のように関数を入力する。

変換したい形式入力する関数
「百二十三」に変換したい=TEXT(変換したい数字,”[DBNum1]G/標準”)
「壱百弐拾参」に変換したい=TEXT(変換したい数字,”[DBNum2]G/標準”)
「一二三」に変換したい=TEXT(変換したい数字,”[DBNum1]0″)
「壱弐参」に変換したい=TEXT(変換したい数字,”[DBNum2]0″)

数字を漢数字に変換する方法は、ほかにもあります。

詳しくはそれぞれのページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました